厳しい初回放送となってしまったのかどうなのか

先日から今年のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の初回放送の視聴率が発表となったが予想意外となったのが平均視聴率が15.4%となったのが初回は少年時代を描いていましたがこの数字が意外と伸びずにスタートなったが実はこれでもワースト2という事でどうなのかと思っているが先に放映をしているBSプレミアムは2016年度の大河ドラマ「真田丸」には上げたと言うがちょっと信じられないという事になった。

放送初回の日には県内各地でパブリックビューイングなどしていた事で会場で見る人が多かった事で本篇となる総合テレビで見る事が出来なかった事でこの様な結果になったと思われているが私には見ている人がいたのではないのかと思っている人が多くいたと言うが実は本編の時間帯はバラエティー番組がしている時間となっているのでこれを見ている人が多かったと思われている。

特に正月の特番となっている事でこうしたお笑い番組を見ている人が多くいたがフジテレビ系列は池上彰さんが出演をしていた事もあってか迷った人が多くいいた事でこの様な結果になったと思う。

特番があるので先にBSで大河ドラマを見る人があった事のでこの様な事になったが内容的には方言がわからないと思った視聴者が多かった事で苦戦は覚悟はあったと思われたがこの様な結果だとかなり厳しいと思われているかもし知れない。

脚本を担当している人はかなりの民放では大ヒットドラマを脚本をした人でこの偉人のドラマに仕上げていくのか注目も集まっているがここから挽回をしていくと思われているので期待はしたいと思っているのです。ヒゲ脱毛女性

佐伯チズさんの貧乏飯がとてもおいしそうに見えた

もう2017年も終わるというのに2016年の番組の再放送がやっていました。
チラチラ見ている程度だったのですが、その中に美味しそうと思う物が出て来ました。
それが佐伯チズさんの特製貧乏飯です。
彼女は幼少の頃に貧乏な家庭で育てられたそうなのですが、貧しかったので良い物を食べることは出来なかったそうです。
魚肉ソージのハンバーグもおいしそうだったのですが、私が食べたいと思ったのは特製丼です。
材料は天カス・たまご・ネギ・うどんスープで、これをご飯の上に乗せて食べるのですが天丼のような味わいがするそうです。
天丼の味がするのは本当なのかどうか分かりませんが、あまり貧乏飯だとは感じさせないですし凄くおいしそうだと思いました。
うどんスープって単品でも売ってましたっけ?
あまりにもおいしそうだったので今度作ってみたいと思ったのですが、私としたことが作り方を見ていなかったので想像だけで作ってみるしかないですね。
料理が苦手なので少しずつ簡単な料理から練習したいです。