キッチンの水道をまた普通に使えるようにしてもらった

昨日は業者の方が来てキッチンの水道を修理してもらいました。
そのおかげで一々流し台の下の棚の中にある蛇口を開け閉めしなくても水が出るようになって助かっています。
でも蛇口は上が新品で下半分が前からの古いものになっているのがちょっと滑稽です。
なんでも下の部分は取り外せなかったとのことなのでしょうがないでしょう。
そう言えば長い間流し台の下からパイプを上下動かしてみたり蛇口の下半分にドライバーやスプレーのノズル差し込んだりと色々頑張っておられました。
我が家のキッチンの蛇口は多分変わったものでしょうからそれを扱うノウハウが溜まらないのでしょう。
とても便利で気に入っているのですが変わったものにはそういう弱点もあるものだなとしみじみ感じています。
私はずっとそれに立ち会うつもりだったのですが、とても長い時間かかったのでその間に作業の間閉じ込めていた猫の相手をしたり自室のパソコンで仕事したりして待ちました。
とにもかくにも再びキッチンの蛇口が普通に使えるようになって良かったです。